畑日記

2019年5月16日 木曜日

夏やさい登場の5月の畑…。



大型連休もあっという間に過ぎ、もう5月の半ばになりました。
梅の実が少しずつ膨らみ、麦の穂が出始め、蒔いた籾から稲の苗が育っています。


冬に蒔いた大根、レタスなどは収穫を迎えています。
それと同時に、夏野菜の苗が次々に畑に植えられていく5月です。


今年は連休中に何度か「遅霜」がありました。また突然の「ひょう」も降りました。
梅の実や玉ねぎの葉に傷がついたり、じゃがいもの芽や山菜が霜に当たり枯れてしまった 畑もあったようです。 収穫を迎えるこれからの時期、無事においしい野菜が育つよう祈るのみです。

次の記事 >>

元気でおいしいやさいに囲まれて・・・。